シミを減らす方法は?

シミを減らす方法

 

1度出来てしまうと、中々厄介なシミをどうにかして減らしたい。シミがある人にとっては深刻な悩みです。

 

「ふと気づいたらシミが増えていた」ではなく「ふと気づいたらシミが消えていた」と喜べる様なシミが消える方法を紹介します。

 

シミができる原因

 

シミの多くは、日焼けによって引き起こされるといわれています。紫外線が多い夏場は特にシミが出来やすくなります。理由は、メラニンの生成と関係しています。

 

また、女性は化粧の落とし忘れなどで色素沈着し、シミに発展することも少なくありません。シミを作る前に紫外線を予防したり色素沈着しない状況作りをすることが大切です。

 

シミは年齢を増すごとにできやすくなります。理由は、体内の活性酸素が増えていくからです。活性酸素が増えることでメラニンもどんどん増えてしまいます。よって、頑張って対策をしたのに「シミができてしまった」という人もいると思います。年齢と共に増える加齢現象かとあきらめてはいけません。

 

毎日のケアでシミは薄くなったり、減らすことができたりするのです。

 

シミを減らす方法

 

シミは、紫外線の外部からの影響でできたもののため、化粧品など外部からのケアが重要と思っている人が多くいます。確かに、化粧品の力も必要です。しかし、それと同時に内面からもシミにアプローチする必要があります。
外面と内面と両方からシミをを減らす方法を説明します。

 

<内面からシミを減らす方法>

 

睡眠不足や食事のバランス、ストレスなどで肌があれます。この肌荒れがシミへとつながる可能性を十分に持っています。特に食事のバランスでは、シミ予防に効果のある食べ物もあるため取り入れるとより効果が見られるかもしれません。。

 

また、肌が荒れることで外部からの刺激を受けやすい状況になってしまいます。つまり、生活習慣、食習慣を見直し肌トラブルを解消することがシミを減らすことへとつながります。

 

<外面からシミを減らす方法>

 

美白に効果のある化粧品を使うことです。シミは、放置すればするほど濃くなっていきます。シミが出来たと分かった時点ですぐに対処することでよりシミが消える可能性が高くなっていきます。

 

シミに効果があると人気の化粧品

 

メビウス製薬の出している「シミウスジェル」がシミに効果があると人気を集めています。オールインワンジェルであるため、普段のスキンケアの感覚でシミ予防をすることができます。

 

また、潤い成分も含まれているため、シミ以外の肌トラブルも改善されたという口コミも寄せられ、使用した人の満足度が93.9%というかなり高い数値を示しています。

 

シミを消す方法で大切なのは

 

内面からと外面からとシミを消す方法を紹介しましたが、最も重要なのは毎日続けるということです。シミが消えるには、肌のターンオーバーという細胞の生まれ変わりが重要になってきます。ターンオーバーの周期は人それぞれですが、3カ月あればほとんどの人が肌が生まれ変わると言われています。

 

つまり、内面の取り組みも外面の取り組みも一定期間の継続が大切です。

 

シミを減らす方法のまとめ

 

シミが出来てしまった時に最も重要なのは、早く対処すること言うことです。放置すればするほど、皮膚科や美容外科など専門機関の治療でなければなおらない状態になったり、肌にとても刺激の強い薬を使わなければならなくなったりします。

 

また、シミを消すことと同時に増やさないことにも力を入れていくことでより理想の肌を手に入れることができるのではないでしょうか。

 

>>シミに効くオールインワン「シミウス」の詳細はこちら