シミウスジェルとメディプラスジェルを比較!

シミウスメディプラス

 

美しい肌は女性の永遠のテーマです。美しい肌を保つためにスキンケアなどの日常のお手入れ、エステに通ったりなどの特別なお手入れなど人によって努力の仕方は様々です。

 

経済的にも、時間的にも手軽にお家でできるお手入れ方法があると嬉しいですよね。今回は、オールインワンジェルと言われる2つの商品を比較してみたいと思います。

 

オールインワンジェルとは

 

シミウスメディプラス

 

日常のスキンケアで、化粧水、乳液、美容クリーム、パック、アイクリームなど複数の美容品を使っている人がほとんどかと思います。

 

それぞれの美容品を1つのメーカーで揃えるのか、自分が気に入ったものを別々に揃えるのかなど、購入するだけでも大変です。

 

そんな大変な手間を省いて1つで何役もこなしてくれるのがオールインワンジェルと呼ばれる商品です。

 

<シミウスジェル>

 

シミウスメディプラス

 

化粧水、乳液、アイクリーム、美白、化粧下地、パック、クリーム、マッサージ、美容液、保湿の10役を1つで叶えてくれます。

 

<メディプラスジェル>

 

シミウスメディプラス

 

化粧水、美容液、乳液、クリームの4役を1つで叶えてくれます。

 

シミウスジェルの方がこなしてくれる役は多いですね。ただ、どちらも基本のスキンケアといわれる部分はカバーされています。

 

どちらもスキンケアができますが、効果や成分が適当ではこまりますよね。

 

成分

 

肌にはとっても大切なのが成分です。成分が身体に害のある物ではいくら効果があっても困ります。

 

<シミウスジェル>

 

シミウスメディプラス

 

プラセンタ、コラーゲン、シコンエキス、ヒアルロン酸などが含まれています。また、ダブルクリスタル製法という独自の製法で肌への浸透を良く、揮発しにくい作りへの工夫がされています。

 

<メディプラスジェル>

 

 

 

セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンC、プラセンタなどを含む66種類の美容成分が含まれています。また、美肌の湯「出雲玉造温泉」の温泉水をゲルにし肌に浸透しやすい作りになっています。

 

また、防腐剤や合成界面活性剤、香料、着色料など肌に不要な物は一切入っていません。無添加で肌へのいたわりを最優先して作られています。

 

どちらも肌のことを思ったそれぞれの工夫が行われて、肌に良い物や優しい物、より効果があるようにと成分が厳選されています。

 

効果

 

どちらも手軽で成分も安心できるものでした。しかし、効果が出なければ購入する意味がありません。

 

<シミウスジェル>

 

シミウスメディプラス

 

シミやしわ、たるみが1つのジェルで改善できる。メイクアップアーティストという仕事柄、スキンケアは気を抜けないところですが、とても簡単なので、子育てとの両立もでき忙しいお母さんにおすすめです。

 

20代の頃から小さなシミが目立つようになっていました。長年のシミに悩んでいましたシミウスジェルを使い始めて劇的に変化しこのまま使い続けたい。

 

<メディプラスジェル>

 

シミウスメディプラス

 

家事と仕事の両立の中1本でお手入れができてとても楽です。

 

毎日忙しく、また紫外線をたくさん浴びますが「きれい」と言われる肌をキープすることができています。

 

どちらも、忙しい人におすすめのようです。

 

シミウスジェルはシミが消えたや小さくなった、薄くなったという声が多いようです。

 

シミウスジェルとメディプラスジェルの比較 まとめ

 

シミウスメディプラス

 

どちらもオールインワンジェルで忙しい女性にはおすすめです。

 

ただ、こなしてくれる仕事量としてはシミウスジェルの方が多くシミ、シワ、たるみに悩んでいる人には効果が期待できるでしょう。

 

>>シミウスの詳細はこちら